「東洋文庫」はアジア全域の歴史と文化に関する東洋学の専門図書館および研究施設で、1924年三菱第三代当主の岩崎久彌により設立されました。「東洋文庫ミュージアム」では、国宝・重要文化財を中心とした貴重書を一般向けに展示。最新のデジタル展示により、東洋学の奥深さに触れられる施設になっています。